60th

Top Message

社長の画像

代表取締役 東條泰治

代表取締役 東條泰治

東信建設工業株式会社は令和6年、おかげさまをもちまして設立60周年の節目の年を迎えることができました。
これもひとえに皆様のあたたかいご支援ご厚情の賜物と、心より感謝申し上げます。 創業以来たくさんの方々に支えられ、「できうるかぎりの恩返しを」と地域に根差した企業活動を念頭に、ほ場整備、舗装、公園、道路メンテナンス、ため池改修、除雪、学校建設、リフォームと様々な建設業務を通し地域発展に貢献すべく邁進してまいりました。
これからも、皆様から信頼される企業を目指し、働きやすく魅力あふれる企業を目指し、災害など緊急時にも迅速に強力に対応できるたくましい企業を目指し、東信グループ一丸となって新たな一歩を、着実な一歩を進めてまいります。 どうぞ今後もより一層ご愛顧を賜り、ご指導ご支援を賜りますようお願いを申し上げ、御礼のあいさつといたします。

Adviser Message

社長の画像

相談役 東條一雄

昭和39年の創業から本年、お陰様で設立60周年を迎えることが出来ました。
これも、ひとえに皆様の御支援と御協力の賜物と深く感謝を申し上げます。
創業当時は、まだ戦後の復興の最中で創業者(初代社長 東條信弘)は、従業員の為、家族の為、幾多の困難に見舞われながらも、多くの皆様の暖かい御支援と御理解を頂きながら、土木関連の事業に起業家魂と向上心と情熱を傾け、現在の事業グループの形成が出来たのであります。
戦後の復興期の後、所得倍増計画、日本列島改造論、東京オリンピックと建設業界の最盛期を迎え、弊社においても時代の波に押されながら順調に事業を拡大することが出来ました。
また、猪苗代町という地政的にあまり恵まれない地域での会社運営は厳しい所もありましたが、土木資材の社内製造方式、労働環境の通年雇用化を目標に企業体質の改善と強化に努めて参りました。
設立60年の節目を期に、創業の精神に立ち返り“大樹深根”(二代目社長 東條一雄 座右の銘)の旗印の下、技術力と経営力に優れた組織で、社会課題の解決に立ち向かう企業精神の強化と新分野への挑戦をしていきます。
最後に、従業員が安全で働き甲斐のある企業集団を目指し、御取引先の御支援のもと100年企業を目指して、あらゆる面において積極的に取組んで行く所存で御座います。
今後とも一層の御指導と御支援を賜りますようお願い申し上げます。

Archive

60年の歴史

年表

1951年6月
猪苗代町にて、東信工業所創業(個人事業)
1952年6月27日
福島県知事登録(ロ) 第732号
1964年3月30日
東信建設工業 株式会社 設立
代表取締役 東條 信弘
1973年2月27日
東信石産 株式会社 設立
-->
1983年2月26日
東條一雄 代表取締役に就任
1990年11月
横向大橋 橋脚工事
平成2年11月 竣工 1990年度 土木学会田中賞を福島県内の橋梁としては初受賞
1991年8月26日
オール・リゾート・サービス 設立
1993年2月1日
株式会社 アセラ 創立
2003年5月1日
ISO 9001:2000認証取得
2008年4月1日
東條泰治 代表取締役に就任
2010年7月29日
「仕事と生活の調和」推進起業認証書 第242号
2011年12月8日
住宅あんしん事業者証
2015年10月5日
有限会社 猪苗代石産 設立
2019年9月12日
イクボス宣言
2019年10月31日
「働く女性応援」中小企業認証書 第249号
2020年4月2日
健康事業所宣言
2023年1月28日
SDGs宣言
2023年12月1日
ふくしま健康経営優良事業所2023 認証